阿寒湖畔キャンプ場 足湯のあるキャンプ場で美味しい水が飲み放題

阿寒湖畔キャンプ場 足湯のあるキャンプ場で美味しい水が飲み放題
  • 阿寒百年水、おいしい(飲み放題)
  • 足湯が無料(阿寒温泉市街地にも無料の足湯あり)
  • 温泉が近く、日帰り入浴施設が多い
  • 雄阿寒岳、雌阿寒岳のベースキャンプとして
  • 釣り、遊覧船、サイクリング等アクティビティが豊富
  • アイヌ文化を学べる施設が近い
  • 薪やホワイトガソリンは受付で購入できる

釧路市 阿寒湖畔キャンプ場

阿寒湖畔受付棟の画像

アクセス

帯広市から高速道路を利用して約2時間

札幌市から高速道路を利用して約4時間

釧路市から約1時間

足寄町道の駅「あしょろ銀河ホール21」から約50分

阿寒町道の駅「阿寒丹頂の里」から約40分

営業期間
 5月14日~10月16日(2022年予定)
申込・問合せ
 開設期間中:0154-67-3263(阿寒湖畔キャンプ場キャンプハウス)
 開設期間外:0154-67-2785(自然公園財団 阿寒湖支部)

受付・料金

・受付時間 9:00~17:00
・料金(宿泊1名につき) 
 大人(高校生以上)1,000円
 小人(小中学生)500円
 デイキャンプ 一律1名につき500円

阿寒湖畔受付1

受付で住所や名前を記入し、料金を支払います。

管理人さんは基本優しい方でしたが、お釣りに関してはシビアな顔をされていたので、なるべくお釣りの必要のない様用意していくと良いかと思います。

予約は受けつけておりません。

料金はなるべくピッタリで支払うと管理人さんがニッコリ

8月14日(お盆の週末)は満床になったとおっしゃっていました。

木炭や薪、ホワイトガソリンなんかも販売しています。

薪は一束800円。焚き火台のレンタルもありますので、お金次第で荷物を少なくできます。

阿寒湖畔受付2

受付を済ませて番号札を受け取ります。

帰る時は返却して帰りましょう。

阿寒湖畔番号札の画像

リヤカー利用可能です。

台数が少ないので、混んでいるときには取り合いになってしまうかも。

阿寒湖畔リヤカーの画像

キャンプサイト

入口(駐車場付近)でトイレも近い。

バイカーさん御用達です。一人用テントが並んでいました。

阿寒湖畔サイト画像1

手入れのきいた芝生サイトです。

所々に木陰があり、テント一つあれば、快適に過ごせそうです。

阿寒湖畔サイト画像2

テーブル、イスもいくつか用意されています。

コードロープ跡がありましたので、ハンモックや非自立式のテントも設営可能です。

阿寒湖畔サイト画像3

照明もあります。

阿寒湖畔サイト画像4

全体的に広くはありません。

混み具合によっては隣りと近くなること必須です。

炊事場

阿寒湖畔炊事場画像1

裏側にも蛇口があります。

出てくる水は全て阿寒の美味しい水です。

阿寒湖畔炊事場画像2

ゴミは可燃、不燃に分別が必要です。

阿寒湖畔炊事場画像3

トイレ

トイレは受付棟に多目的トイレが1つ。

中にはベビーベッドも置いてあり、子ども連れにもやさしい。

サイトの中に男女別のトイレが1棟ありました。

管理人さんが清掃をしてくれているので、キレイです。

トイレの中の画像は次のページに置いておきます。

興味ある方はご覧ください。

駐車場

駐車場はとても広いのですが、キャンプスペースとつりあっていないかなと。

観光や車中泊をする人の駐車場も兼ねているのでしょうか。

阿寒湖畔駐車場画像

阿寒湖畔キャンプ場 おすすめポイント

おいしい水が飲み放題

阿寒湖畔美味しい水の案内

蛇口から美味しい水。

管理人さん曰く、ポリタンクで持って帰る方もいるんだとか。

登山のベースキャンプで利用した高校生たちが、下山後に水をもらいに戻ってくるほど美味しいお水。

キャンプ場をご利用の際はポリタンク持参が必須ですね。

私は空いたペットボトルで持って帰りました。

created by Rinker
¥2,880 (2024/04/19 18:37:25時点 楽天市場調べ-詳細)

足湯につかり放題

温泉地のキャンプ場では無料の足湯が近くにあることが多いですが、このキャンプ場にはなんと敷地内にあります。

阿寒湖畔足湯画像1

ユックの湯。

ユックとはアイヌ語で鹿のことをさすのだとか。

人も動物たちも一緒に足湯に使って疲れを癒しましょう。

阿寒湖畔足湯画像2

キャンプ場なので虫が浮いていることがあります。

虫も癒されたいのですが、刺激が強すぎるみたいです。

そんな虫たちをすくうためのアミが用意されているので、救ってあげてください。

阿寒湖畔足湯画像3

コインランドリー

コインランドリーは9:00~15:30で利用できます。

洗剤は受付で買うことが出来ます。

阿寒湖畔コインランドリー画像

アクティビティ豊富

雄阿寒岳登山

雄阿寒岳の画像

遊覧船や阿寒湖周辺の散策

阿寒湖遊覧船の画像

魚釣り

阿寒川の画像

釣りスポットや登山の駐車場など、少しまとめてみました。

お時間があればご覧ください。

阿寒湖畔キャンプ場 注意点

スーパーはありません

近くに生鮮食品を売っているスーパーはありません。

バーベキューを楽しみたい方は事前に準備が必要です。

足寄町、釧路市のスーパーまではどちらも約1時間。

キャンプ場から車で1分のセーコーマートには野菜やお肉も売っていました。

さすが道民の味方。

周辺施設

セーコーマート阿寒湖バスセンター店

阿寒湖畔セーコーマート

国道沿いのお店でキャンプ場から車で約1分。

コンビニなのにスーパー並みリーズナブルなお値段

お弁当美味しい。オリジナルのカップ麺、飲み物の種類が豊富。

もちろん木炭も置いてありました。

そしてこのお店の特筆すべき点はブタ串が置いてあること。

キャンプのお客を狙い撃ちですね。ありがとうございます。

阿寒湖畔セーコーマート冷食

住所 釧路市阿寒町阿寒湖温泉3丁目4-5
営業 6:00~23:00
電話 0154-67-4036

セブンイレブン阿寒温泉店

阿寒湖畔セブンイレブン画像

まりも羊羹が置いてありました。お土産に便利です。

ATMやWi-Fiに困ったらこちらへ。

花火の取り扱いがありましたが、季節商品なので事前にお電話で確認をお願いします。

木炭は見当たりませんでした。

住所 釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目2-1
電話 0154-67-3666

ツルハドラッグ阿寒湖温泉店

阿寒湖畔ツルハドラッグ画像

キャンプ場から車で約3分。

ドラッグストアがあるのは心強いです。

木炭も置いてあり、お菓子や飲料、アルコールの種類は一番多かったです。

朝の営業が遅いのと、駐車場が目の前にないことが残念なところです。

観光地なので駐車場はしょうがないですね。

住所 釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目4
営業 12:00~19:00
電話 0154-67-5268

おわりに

管理人さんが料金のお釣りに関して以外はとても丁寧に対応してくれて、いろいろ教えてくれて助かりました。

お釣りがいらないようにお金を準備しておけば気持ちよく利用できる環境ですが、サイト自体がそんなに広くないので、混雑する期間には避けようかなという感じです。

キャンプ場に宿泊して、近くの高級ホテルに日帰り温泉でお邪魔する。

リーズナブルに阿寒湖温泉を楽しむことが出来るキャンプ場。

利用する価値ありだと思いました。

次のページにはトイレの画像のみを載せております。

興味のない方はここまでです。

ご覧いただきありがとうございました。